Buff's New York

buff.exblog.jp
ブログトップ
2005年 03月 17日

Michael Jordan

マイケルジョーダンと言えば知らないアメリカ人はいない、という程のバスケットの大スター。90年代中心にシカゴブルズで大活躍した。卓越したバスケットのセンスと並外れたジャンプ力はすばらしく、あまりのジャンプにまるで宙を飛んでいるようだと言われた。俺も彼のプレイが大好きで、何度かマジソンスクエアに見に行った。
さて、今日はそんな彼の名を冠したステーキハウスでビジネスディナー。Michael Jordanはグランドセントラルステーション内にある。吹き抜けの2階席で、有名な天井壁画を見ながら食事できる仕組み。前菜はシーフードの盛り合わせ(ロブスター、エビ、カニ)を頼み、メインはリブアイ、NYサーロイン、フィレ、とバッファローステーキの盛り合わせを皆で分けあって食べた。肉の焼き方が上手く、中がピンク色のミディアムレアで柔らかく、かなりNYのステーキハウスの中でもおいしい。Soysauce(醤油)あるか?と聞いたらちゃんと持ってきてくれた。実はNYのステーキ屋には醤油を置いているところが結構あるのだ。醤油をつけると、肉の味がまた引き立つ。残念ながら、ビジネスなので食べ物の写真は無し。
c0048737_1424475.jpgとは言うものの、デザートまで行ったらちょっと雰囲気も打ち解けて写真撮影OKとなった。

c0048737_14285448.jpgこのケーキはすごい。チョコレートケーキと左奥はNYチーズケーキ。皿に乗せた砂糖の袋やコーヒーカップの大きさと比べて欲しい。高さ15cm、幅20cmはある。まるで食パン一斤を食べてるかの様。日本のケーキ6個分はあるだろう。味も甘すぎず美味しい。

c0048737_14222256.jpgこちらはフルーツ盛り合わせ。三人分はあるが、健康にはこっちの方がいいだろうな。
もちろんケーキは1/3を食べて、残りはお持ち帰りとなった。


人気blogランキングへ再びカロリー大丈夫かあ?
[PR]

by buff_1 | 2005-03-17 14:37 | グルメ


<< 竹生(Chikubu)      Chinatown >>