Buff's New York

buff.exblog.jp
ブログトップ
2005年 04月 18日

NY again!

成田空港はすごい人出でClub ANAのチェックインに30分もかかる始末。並んでいたら、知らないおじさんに「これはフランクフルト行きですか?」と聞かれた。まだチェックインもしてないのに。う~ん、答えに困った。おまけにやっとカウンターにたどりついたら「本日は満席でして、エコノミークラスにダウングレードしていただけるお客様を探しております」だって!アップグレードなら聞いたことはあるが、ダウングレードなんて・・・。今NY発往復で6千ドル以上もするビジネスをダウングレードしたら、いくらお金が返ってくるんだろう。長い行列でちょっとイラついていたので即座に断ってしまったが、気持ちよく予約しておいたアッパーデッキの73Hのシートをアサインされる。やれやれ。

911以来、北米線はスーツケースを開けられ、荷物をチェックされる。あまり気持ちの良いものではないが、テロ対策ならば仕方ない。と、今度はセキュリティーチェックがまた人、人、人、の大混雑。ゴールデンウイーク前なのにこの出国ラッシュは何?またまた30分以上の行列。それにしても日本のセキュリティーチェックは若干ゆるい気がする。米国の国内線では腕時計をはずすのは当たり前で、靴を脱いだり、ベルトをはずしたりは結構よくある事だし、以前女性のブラのワイヤーが金属探知機に反応して、なかなか通れなかったのを見たことがある。ここは時計もしたままでOK。

ラウンジでのんびりする時間もなくなってしまい、そのまま搭乗。747のアッパーデッキは席数も少なく、静かでくつろげるのでお気に入りだ。隣にアメリカ人男性が座っていたが、後から乗ってきた日本人の女の子が「ここ、私の席なんですけど・・・」英語がダメそうだったので代わりに言ってあげたら、アメリカ人「Oh, I had wrong side!」とか言って反対側へ移っていった。全くいいかげんなんだから!

この女の子、サックスを持っていたので、ジュリアードかなんかで音楽を学ぶすごい子なのかと思ったら、慶応NYに通う普通の子。親は最初から日本でひとりで受験のためNYに来たそうだ。慶応NY高は全員慶応大学に入れるので、最近は日本から受験する子が増えて倍率が上がってるんだって。しかしたしか学費が年間3万ドルくらいとクソ高かった気がする。
c0048737_13411973.jpgc0048737_13351836.jpg
お約束の機内食。和食は長崎特集。トンポウロウという豚の角煮がおいしかった。食前のシャンパン+赤ワインx2に加え、写真の地酒、香の音を2本飲んで、もうダウン。食べ終わった瞬間、意識を失った。5時間爆睡!

c0048737_13482019.jpg映画を2本見て、天ぷらうどんを食べたらもう朝。NY到着前に朝食。ほんとに食ってばっか!
もうしばらく日本に帰らんと思ったらまた和食をチョイスしてしまった。かわいいお重にはいった鱒の焼き物と紫蘇のおにぎり。心地よいサービスをしてくれたCAの牧田さん、ありがとう。

NY到着は10時半。な、なんと最高気温77度F!暑い!花粉のない世界は素晴らしい。明日からまた仕事・・・。

人気blogランキングへまたがんばるぞ!よろしく!
[PR]

by buff_1 | 2005-04-18 14:04 | Diary


<< 花      明日はNY >>