Buff's New York

buff.exblog.jp
ブログトップ
2005年 06月 08日

郊外のフレンチ

c0048737_11541728.jpg夏、夏、なつ、なつ、ココナ~ッツ♪という感じでNYも90度台。冷房がないと辛い季節がやってきたのう。今日はオフィスを早めに出て、Connecticutへ向かった。グラセンからMetro NorthのNew Heaven Lineのエクスプレスに乗車。約45分の快適な電車の旅でStamfordという街に到着する。
c0048737_11572151.jpgここStamfordにはビジネスでお付き合いのあるマザーKのオフィスがある。ご存知の人も多いかと思うが、巨大なトレーディングルームが駅前に立地し、まるでばかでかい体育館のよう。2000人のトレーダーを収容するルームを見学し、ヘッドトレーダーやエコノミストとミーティング。みんなアメリカの景気に強気。さすがアメリカ人だなあ。
さて、その後はお楽しみのグルメタイム。車でGreenwichへ移動。
c0048737_12443083.jpgc0048737_1245144.jpg
到着したのはGreenwichの駅から程近い、超、チョー高級住宅街にあるHomestead Inn-Thomas HenkelmannというFrenchレストラン。18世紀に建てられたという館をレストランとホテルに改装した洒落たスポット。ポーチの席が最高にいい雰囲気でしょ。その名を冠したThomas Henkelmannがシェフをつとめる。
c0048737_1257440.jpgc0048737_12573912.jpg
c0048737_12581416.jpgシャンパンを飲みながらスターターはDuckの春巻きトマトソース。テーブルセットの大きな皿に描いてある野菜の絵がかわいい。前菜はもちろんHudson River Duck Foie Grasのソテーホタテ添え(写真上)とTrio of Foie Gras。テリーヌ、パテ、ソテーが一皿に盛られた超贅沢なディッシュ。うーん、これはすごい。今まで食べたフォアグラの中でも間違いなくトップクラスにはいる。フォアグラになろう!の世界にまた突入!
c0048737_1393764.jpgc0048737_1310338.jpg
California Pinot Noirをあけたら、いよいよメイン。4人でみんな違うものをオーダー。上左は俺がオーダーしたOven-baked Rabbit。またウサギちゃん、ごめんなさい!野菜の彩りが素晴らしい上品な一皿。上右は松がチョイスしたRoasted Veal Lobster risotto添え。このリゾットがまた絶品。
c0048737_1319577.jpgc0048737_13201237.jpg
そして杉のチョイス、SirloinとマザーKの選んだMain Lobster Fricassee。どれも綺麗で食欲をそそるうえに、おいしー!みんなでちょっとずつ味見。うーん、満足!
c0048737_13235644.jpgとても紳士的なウェイター達のホスピタリティーに溢れたサービスも素晴らしく、デザートのスフレを食べ、コーヒーを楽しむ頃にはあたりはすっかり日も暮れ、コネチカットのグルメナイトはゆっくりと更けて行ったのであった。

人気blogランキングへ郊外の一軒家レストラン、緑あふれる自然の中で楽しむ食事も素晴らしい!
[PR]

by buff_1 | 2005-06-08 11:44 | グルメ


<< EN      オイスターソース >>