Buff's New York

buff.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:グルメ( 41 )


2005年 06月 20日

NY炉端焼き

NYにも炉端焼きの店がオープンした。その名も炙り屋錦の介(45st btwn 2 & 3ave)。先週開店したばかりのこの店に週末行ってきた。店内はちょっと洒落た居酒屋風。テーブル席と障子に囲まれた個室、そして炉端のカウンターがある。カウンターでは本物の炭がパチパチと燃えている。c0048737_11223043.jpgc0048737_11225511.jpg
まずはカニサラダ。カニ味噌のドレッシングとマヨネーズがうまい。右は天つき豆腐。(メニューには豆富と書いてある)。ところ天の機械から固めの豆腐がニョロっと出てくる。薬味と醤油だしで食べる。夏向きでさっぱり。
c0048737_11234917.jpgc0048737_11242130.jpg
お次は牛肉の朴葉焼き。これは卓上で七輪で焼く。味噌ダレにねぎがうま~い。そしてイカの肝焼き。アルミホイルを破ると、いい香りのゆげがほわーんと立ち上る。
c0048737_11252068.jpgc0048737_11255243.jpg
名物のつくね焼き。木のへらに付けて炉端で焼き、温泉卵をつけて食べる。たれ、塩が選べる。これまたうま~。最後はあなごのひつまぶし。だし汁でお茶漬けにしていただき!
一品$6~$10くらいとまあリーズナブル。結構うまかったなあ。

人気blogランキングへやっぱり和食もいいよな!
[PR]

by buff_1 | 2005-06-20 11:19 | グルメ
2005年 06月 17日

Daniel

c0048737_1242631.jpg今週は東京のボスが出張でNYに来ており、最後の夜は正統派フレンチで締めることに。そこで選んだのは、DANIEL(65st Park & Madison)。シェフのDaniel Bouludが腕をふるい、最高の素材を活かし最高の調理法で食べさせる素晴らしいフレンチレストラン。閑静なアッパーイーストの住宅街に大きな車寄せと涼しげな緑。
c0048737_12232289.jpg入り口の回転ドアをくぐると、中はヨーロッパの城のよう。天井の高い大理石の柱に囲まれたホールに配されたテーブル、あちこちに飾られた色とりどりの花。
シャルドネの白でゆっくりと3段の銀のトレーに乗ってくるアミューズを楽しんだら、あっという間にボトルは空。バーガンディの重い赤に切り替えて、アペタイザー。4人のうち俺を含む2人はやっぱりFoie Grasのソテー。ここのフォアグラは味付けがさっぱり系で、その食感のプリプリが素晴らしいのひと言。素材の良さを楽しめるナンバーワンかも。ボスがオーダーしたロブスターの"Vichyssoise"もすごかった。コクのあるクリーミーな冷製スープの中にLobsterの身がゴロンと入っためっちゃウマのスープ。
メインは皆で違うものにトライ。俺はColorado Rack of Lambをチョイス。この焼き加減のすごいこと。こんなに柔らかでジューシーなラムは初めて!本当に火の入れ方が素晴らしい。F
Black Sea Bass
はパイ状のポテトに包まれたやさしい一品。Duo of BeefはShort RibとRib Eyeの2種類が楽しめる豪華版。前日Morton'sであんなにステーキを食べたのに、ここの肉は似て非なるもの。おいしくて、おいしくて、たまらん!
デザートはチョコレートの大集合。スフレ、ミルフィーユ、アイスクリーム、フルーツと甘すぎないチョコを巧みに使った、見た目もすごいデザートだった。
写真がないのが本当に残念だが、カメラなんか持たずに一心に料理を楽しむ店だもんね。

人気blogランキングへまたフォアグラになっちまった!
[PR]

by buff_1 | 2005-06-17 12:02 | グルメ
2005年 06月 09日

EN

日本酒と和食が恋しくなり、VillageのEN(435 Hudson St.)へ。
c0048737_1258998.jpgここは最近流行りのアメリカ人向けのJapanese Cuisin。店の真ん中に大きな柱があり、その周りに花を浮かべた池が。それを囲むようにカウンター席になっている。いろいろ頼むのが面倒くさいので、ChefのTasting Menu$80をオーダー。Sake Pairing(+$35)にすると、7品のコースそれぞれに日本酒がグラス一杯ずつ付いてくる。
c0048737_1335156.jpgc0048737_1341572.jpg
最初に出てくる湯葉刺し、掬い豆腐、こんにゃくと生麩の揚げだし。
c0048737_1365921.jpgc0048737_1371578.jpg
和牛の石焼と寿司盛あわせ。あと牡蠣と大根の煮物にデザートのプリン3種(ゆず、抹茶、蕎麦)が付く。一品出てくる度に酒も来るので結構たくさん飲める。最後は食後酒の梅酒。料理はなかなかだけど、寿司はちょっとしゃりが硬かったなあ。
かなりおなかいっぱい&酔っ払いになって帰還!

人気blogランキングへ客層が米人ばっかりなんだよねー。
[PR]

by buff_1 | 2005-06-09 12:57 | グルメ
2005年 06月 08日

郊外のフレンチ

c0048737_11541728.jpg夏、夏、なつ、なつ、ココナ~ッツ♪という感じでNYも90度台。冷房がないと辛い季節がやってきたのう。今日はオフィスを早めに出て、Connecticutへ向かった。グラセンからMetro NorthのNew Heaven Lineのエクスプレスに乗車。約45分の快適な電車の旅でStamfordという街に到着する。
c0048737_11572151.jpgここStamfordにはビジネスでお付き合いのあるマザーKのオフィスがある。ご存知の人も多いかと思うが、巨大なトレーディングルームが駅前に立地し、まるでばかでかい体育館のよう。2000人のトレーダーを収容するルームを見学し、ヘッドトレーダーやエコノミストとミーティング。みんなアメリカの景気に強気。さすがアメリカ人だなあ。
さて、その後はお楽しみのグルメタイム。車でGreenwichへ移動。
c0048737_12443083.jpgc0048737_1245144.jpg
到着したのはGreenwichの駅から程近い、超、チョー高級住宅街にあるHomestead Inn-Thomas HenkelmannというFrenchレストラン。18世紀に建てられたという館をレストランとホテルに改装した洒落たスポット。ポーチの席が最高にいい雰囲気でしょ。その名を冠したThomas Henkelmannがシェフをつとめる。
c0048737_1257440.jpgc0048737_12573912.jpg
c0048737_12581416.jpgシャンパンを飲みながらスターターはDuckの春巻きトマトソース。テーブルセットの大きな皿に描いてある野菜の絵がかわいい。前菜はもちろんHudson River Duck Foie Grasのソテーホタテ添え(写真上)とTrio of Foie Gras。テリーヌ、パテ、ソテーが一皿に盛られた超贅沢なディッシュ。うーん、これはすごい。今まで食べたフォアグラの中でも間違いなくトップクラスにはいる。フォアグラになろう!の世界にまた突入!
c0048737_1393764.jpgc0048737_1310338.jpg
California Pinot Noirをあけたら、いよいよメイン。4人でみんな違うものをオーダー。上左は俺がオーダーしたOven-baked Rabbit。またウサギちゃん、ごめんなさい!野菜の彩りが素晴らしい上品な一皿。上右は松がチョイスしたRoasted Veal Lobster risotto添え。このリゾットがまた絶品。
c0048737_1319577.jpgc0048737_13201237.jpg
そして杉のチョイス、SirloinとマザーKの選んだMain Lobster Fricassee。どれも綺麗で食欲をそそるうえに、おいしー!みんなでちょっとずつ味見。うーん、満足!
c0048737_13235644.jpgとても紳士的なウェイター達のホスピタリティーに溢れたサービスも素晴らしく、デザートのスフレを食べ、コーヒーを楽しむ頃にはあたりはすっかり日も暮れ、コネチカットのグルメナイトはゆっくりと更けて行ったのであった。

人気blogランキングへ郊外の一軒家レストラン、緑あふれる自然の中で楽しむ食事も素晴らしい!
[PR]

by buff_1 | 2005-06-08 11:44 | グルメ
2005年 06月 03日

連続チャイニーズ

c0048737_11173855.jpg金曜日、雇用統計で相場は大荒れ、くたくたになった俺達は、再びディープ&チープなチャイニーズを探求するためにChinatownに向かったのだった。今日はチャイニーズの友達が教えてくれた店。大旺(Big Wong)は中華街の中心Mott St.にある。いわゆる中華の大衆食堂。雨にもかかわらず店内は満員で熱気に溢れている。
c0048737_1118972.jpgc0048737_11182871.jpg
まずは青島ビールを頼んだら、Fish Ball Soup Noodleとエビの塩コショウ揚げ。
c0048737_11191931.jpgc0048737_1119345.jpg
左奥がスペアリブかけごはん。右奥がハマグリの黒豆ソース。そして牛肉ジンジャースキャリオンかけごはん。かけごはんというのはNYの中華でポピュラーな○○ over rice。おかずがごはんと一緒に皿に盛られてくるいわゆる丼物だな。これだけでもおなかは十分。料理だけならこれで$35。青島ビールを6本飲んで、3人で計$60。安くてうまい!チャイナタウンはええなあ。

人気blogランキングへ壁のメニューは中国語で読めない~。読めないとうまそうに思えるのはなぜ?
[PR]

by buff_1 | 2005-06-03 11:14 | グルメ
2005年 06月 02日

マレーシアンチャイニーズ

c0048737_11572435.jpgここは安くてうまいと聞いてやってきたのはチャイナタウン。その名もMalaysia Restaurant (馬来亜餐應)(Bowery arcade, Bowery & Canal)思いっきりチープなマレーシアンチャイニーズ。ビルの1階の通り抜けできるアーケードのような中にある。
店に入った瞬間、エスニックの香辛料の匂い。席は中国人で満員。これはいいぞ、中国人で混んでる店は絶対うまい。(かつ安い) たくさん頼んじゃえ!
c0048737_12195539.jpgc0048737_12201076.jpg
スープ2品から。カレーミートボールスープとフレッシュポークスープ。ほとんど食っちゃってから気づいて写真撮った。カレースープはココナッツカレーの風味でうまい。牛肉と魚の団子が入っている。ポークスープはダシの利いた鍋のようなうまさ。c0048737_12225488.jpgc0048737_12231132.jpg
名物の海南風蒸し鳥と焼豚チャーハン。蒸し鳥は薄い醤油味で生姜ソースか豆板醤ソースをつけて食べる。これまたうま~。この鳥のスープで炊いたごはん、Hananese flavored riceも炊き込みごはんみたいでうまいぞ!
c0048737_12233624.jpgc0048737_12235951.jpg
チャイニーズクレソンのにんにく炒めとカレイのから揚げあんかけ。この二品も意外とうまかった。マレーシアは何を頼めばよいのか予習して来なかったが、ハズレなし!青島ビールを飲んで、3人でチップ込み$65!安う~!大満足。まさしくチープグルメ。チャイニーズに感謝!

人気blogランキングへRyoねえ、ここならいくらでもおごってあげるよ!
[PR]

by buff_1 | 2005-06-02 11:50 | グルメ
2005年 05月 27日

Minca

Friday Nightなんだけど、明日朝早いので今日はおとなしくらーめんと行こう!Londonから転勤してきた二人が、「めんちゃんこもいいけど、肥前のラーメンも捨て難い」とか寝ぼけたことを言ってるので一喝!「Minca行くぞ!」Taxiを飛ばして向かう。c0048737_945417.jpgMincaは5st.のA Ave.とB Ave.の間、いわゆるアルファベットタウンにポツリとある。昔はこの辺はヤバくて足を踏み入れるところではなかったのだが、近年NYもきれいになったもんだ。
写真のとんこつもいいが、俺のおすすめは「とろ肉ラーメン」$11.50。やわらかーい豚の角煮と生キャベツが乗った一品。スープはとんこつ(ベーシック)、豚骨醤油、和風、みんか(豚骨+鶏がら和風)などからチョイスできる。とろ肉はベーシックが一番かも。サッポロビールがきりっと冷えてて、カリっとやけた餃子$4.50もうまい!自称とんこつにうるさい福岡出身の杉くん、「今度家族を連れてきます!」だって。
c0048737_10215971.jpg

サマータイムだと、8時過ぎに家に帰ってきても、こんな西日が・・・。早く家に帰るのがもったいないような気がするなあ。

人気blogランキングへYankeesが6-3で勝ってるぞ!
[PR]

by buff_1 | 2005-05-27 09:47 | グルメ
2005年 05月 24日

北京ダック

Hop Kee(合記飯店)に入ろうと思ったら満員で行列だったので、向かいのPeking Duck Houseへ突撃!(28 Motto St.)
c0048737_949920.jpgせっかく来たんだから、北京ダック丸ごと$36を注文。おいしそうにこんがり焼けたダックを、鉄人の陳健一みたいな白いコック帽をかぶったおじさんがさばいてくれる。このおじさん、ひたすらダックを切るだけなのだ。また一羽、また一羽・・・。いったい一日に何羽のダックをさばくのであろうか。ダック付のコースも$25であるが、4人からの注文となる。今日はダックだけでいくことに。
c0048737_9545382.jpg皮と肉を一緒に食べるのは北京風、皮だけ食べるのは広東風だそうで、ここはまさに北京風。皮と肉で山盛り。薄餅に乗せてネギ、きゅうりと味噌で食べる。うま~い!
しかしダック丸ごと一羽。さすがに二人では食べ切れない。おじおじと途中から薄餅を食べずに、肉と皮だけ食べたが、それでも残してしまった。でも北京ダックと青梗菜の炒め+ビールで十分満足!


人気blogランキングへ一日にいったい何羽のダックが?
[PR]

by buff_1 | 2005-05-24 09:26 | グルメ
2005年 05月 19日

再びKorean!

日曜日のコンペに備え、NY Golf Center(35st btwn. Broadway & 7)へゴルフシューズを買いに出かけた。
c0048737_1253831.jpg腹がへったので再びGam Mee Ok(32st btwn. 5 & 6)で夕食。ここは前にも紹介したが、白湯スープの雑炊、ソーロンタンがおいしい店。塩と刻みネギはお好みでね。今日は写真左の韓国風牛しゃぶと写真右の牛の軟骨野菜炒めに挑戦。牛しゃぶはポン酢みたいな醤油だれにつけて食べるもの。これ、うまーい。肉がすごく柔らかい。しかし軟骨炒めは・・・、これ失敗。すごく酸っぱくてなんかピンと来ない味。
c0048737_12572426.jpgc0048737_12573919.jpg
でも、ソーロンタンはおいしいし、OBビール飲んで3人で$60は合格でしょ。ちなみに写真に写ってる大きな唐辛子は味噌につけてボリボリ食べれる。けどヘタに近くなるにつれてめっちゃくちゃ辛くなるので注意!先の方だけ食べよう。

人気blogランキングへやっぱりKoreanパワーはすごい!
[PR]

by buff_1 | 2005-05-19 12:42 | グルメ
2005年 05月 18日

今日の献立

朝食抜き、コーヒーのみ$1。

c0048737_12333719.jpg昼食、寿司田にて和風ステーキ重。サラダ、味噌汁付$26。一言で言うとこれはうまい。ステーキがいっぱい乗ったご飯にあまからの醤油だれがかかったお重。おかずの重も充実しててうれし~い。
c0048737_1244579.jpg夕食、Rikiにてビールジョッキ2杯+焼酎お湯割り梅5杯の後味噌ラーメン。金額不明。飲みすぎ。ラーメンはまあまあかな。Mincaのラーメンにはかなわないけど。


人気blogランキングへダメすか?こんな食生活?
[PR]

by buff_1 | 2005-05-18 12:34 | グルメ